見積書 書き方 書式・様式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート03(ビジネス文書形式)(基本形)(件名が上のタイプ)(別記が表形式のシンプルな見積明細書)(Word ワード) - [文書]テンプレートの無料ダウンロード

[文書]テンプレートの無料ダウンロード

エクセル(Excel)やワード(Word)で作成したビジネス文書・手紙・はがき等の書式・様式・フォーマットです。書き方の雛形(ひな形)・見本・サンプルや例文・文例としてご利用ください。

見積書 書き方 書式・様式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート03(ビジネス文書形式)(基本形)(件名が上のタイプ)(別記が表形式のシンプルな見積明細書)(Word ワード)



見積書の見本・サンプル・書き方の例

見積書,ワード,ビジネス文書,word

本テンプレートは、ワードで作成したビジネス文書形式の見積書の書式・フォーマットです。

見積書 テンプレート01(ビジネス文書形式)(Word ワード)と同一内容ですが、ビジネス文書の基本書式のテンプレートのひとつである社外ビジネス文書のテンプレート02(基本形)(DOCX形式)(件名が上にあり様式性が高いタイプ)(別記表タイプ)(ワード Word)をベースにして作成したタイプです。

定型的な文書(見積書・委任状など一般的なタイトルの文書)なので、件名(タイトル)部を一番上に持っていったうえ、別記を表形式にしているのが特色です。

本文の文章表現は以下のとおりです。

拝復 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のお引き立て[ご高配]を賜り、誠にありがとうございます[厚くお礼申し上げます]。

 さて、このたびは、◯◯の見積書をご依頼いただき、誠にありがとうございました。

 さっそく検討いたしました結果、下記のとおりお見積もり申し上げますので、なにとぞよろしくご用命のほどお願い申し上げます。

 まずは、お礼かたがたご回答まで。

 なお、ご不明の点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

敬具 

段落構成は次のような流れです。

  1. 「拝復」(相手方の見積依頼書に対する回答なので)という頭語から始めて定型的な挨拶文を記載する(前文)
  2. 「さて」という接続詞から始めて主文に切り替え、まずは見積書の依頼に対するお礼を述べる(主文①)
  3. 次の段落で本来の要件(見積の提示の件)に入る(主文②)
  4. 「まずは」という起辞から始めて結びの言葉を述べる(末文)

こうした文書の基本的な書式・段落構成の詳細については次のページを参照。

手紙―構成―便箋―書き方(手紙の書き方) - [社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

明細内訳については、別記で箇条書きで記載するスタイルにしてします。

なお、本文中の[]は別表現を表しています。

以上の文章表現につきましては、実際にご使用になる状況やお好みにより、適宜、追加・修正・削除してください。

また、フォント、フォントサイズ・ページ余白・その他フォーマットについても、お好みや状況にあわせて、適宜、変更してください。

なお、本テンプレートではワードの表示上のさまざまなおせっかい機能をできる限りOFFにしています。

たとえば、右のインデント幅の自動調整や日本語と英字の間隔の自動調整をOFFにし、文字間隔も調整しないように設定しています。

また、段落の「ぶら下げ」等の機能は使用せず、文頭などはスペースで調整することを想定しています。

では、ビジネス文書形式の見積書の見本・サンプル・ひな形・たたき台としてご利用・ご参考にしてください。

無料ダウンロード(Office 2007~ ファイル形式)




カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 4 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「見積書(Word版)(丁寧な文章表現)(件名が上)」内のコンテンツは以下のとおりです。

1. 見積書 書き方 書式・様式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート01(ビジネス文書形式)(基本形)(件名が上のタイプ)(Word ワード)
2. 見積書 書き方 書式・様式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート02(ビジネス文書形式)(基本形)(件名が上のタイプ)(別記が罫線形式)(Word ワード)
3. 見積書 書き方 書式・様式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート03(ビジネス文書形式)(基本形)(件名が上のタイプ)(別記が表形式のシンプルな見積明細書)(Word ワード)
4. 見積書 書き方 書式・様式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート04(ビジネス文書形式)(基本形)(件名が上のタイプ)(別記が表形式の詳細な見積明細書)(Word ワード)



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:「見積書(Word版)(丁寧な文章表現)(件名が上)」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー