出生届(出産届)の書き方・例文・文例 書式・様式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート01(ビジネス文書形式)(基本形)(ワード Word) - [文書]テンプレートの無料ダウンロード

[文書]テンプレートの無料ダウンロード

エクセル(Excel)やワード(Word)で作成したビジネス文書・手紙・はがき等の書式・様式・フォーマットです。書き方の雛形(ひな形)・見本・サンプルや例文・文例としてご利用ください。



出生届(出産届)の書き方・例文・文例 書式・様式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート01(ビジネス文書形式)(基本形)(ワード Word)

出生届(出産届)の基本書式の見本・サンプル

出生届,出産届,ビジネス文書形式,ワード,word,件名が上,基本形

本テンプレートはワードで作成したシンプルなビジネス文書形式の出生届(出産届)の基本的な書式・フォーマットです。

ただし、出生届(出産届)は様式性が強い定型的な文書(一般的なタイトルの文書)なので、本テンプレートでは件名部(「出生届」)を文書の一番上にしているのが特色です。

ビジネス文書の基本書式のテンプレートのひとつであるビジネス文書(基本)(件名が最上部)(別記は箇条書き)(Word)をベースにして作成したタイプです。

テンプレートの記載項目はデフォルトでは以下のとおりです。

  • タイトル(「出生届」)
  • 日付
  • 届出先の所属・氏名(「株式会社◯◯◯◯ 人事部長 ◯◯◯◯殿」)
  • 届出者の所属・氏名(「◯◯部◯◯課 ◯◯◯◯」)
  • 本文
  • 別記
    • 出生年月日
    • 氏名
    • 続柄
    • 備考

本文には「下記のとおり出生のお届けをいたします。」と簡潔に記載し、そして、別記に出生年月日、氏名、続柄など必要な事項を箇条書きで記載するスタイルにしてします。

以上の項目につきましては、実際にご使用になる状況やお好みにより、使いやすいように適宜、修正・追加・削除してください。

また、フォント、フォントサイズ・ページ余白などのデザイン・レイアウトやその他フォーマットにつきましても、お好みにより変更してください。

では、出生届(出産届)の基本書式の見本・サンプル・ひな形・たたき台としてご利用・ご参考にしてください。

無料ダウンロード(Office 2007~ ファイル形式)

なお、本テンプレートと同一系統のフォーマットですが、宛名・発信者の欄や別記を罫線・表形式にするなどして文書の様式性をより高めたタイプも次のページなどにあります。あわせてご参考にしてください。

出生届(出産届)の書き方・例文・文例 書式・様式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート03(ビジネス文書形式)(基本形)(宛名・発信者の欄が罫線形式)(別記が表形式)(ワード Word)



| 現在のカテゴリ:出生届(出産届) |

現在のカテゴリ:出生届(出産届)

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 7 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「出生届(出産届)」内のコンテンツは以下のとおりです。

1. 出生届(出産届)の書き方・例文・文例 書式・様式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート01(ビジネス文書形式)(基本形)(ワード Word)
2. 出生届(出産届)の書き方・例文・文例 書式・様式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート02(ビジネス文書形式)(ワード Word)
3. 出生届(出産届)の書き方・例文・文例 書式・様式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート03(ビジネス文書形式)(基本形)(宛名・発信者の欄が罫線形式)(別記が表形式)(ワード Word)
4. 出生届(出産届)の書き方・例文・文例 書式・様式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート04(ビジネス文書形式)(デザイン性あり)(件名に下線)(宛名・発信者の欄が罫線形式)(別記が表形式)(ワード Word)
5. 出生届(出産届)の書き方・例文・文例 書式・様式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート05(ビジネス文書形式)(デザイン性あり)(件名に枠線)(宛名・発信者の欄が罫線形式)(別記が表形式)(ワード Word)
6. 出生届(出産届)の書き方・例文・文例 書式・様式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート06(ビジネス文書形式)(デザイン性あり)(件名に網かけ)(宛名・発信者の欄が罫線形式)(別記が表形式)(ワード Word)
7. 出生届(出産届)の書き方・例文・文例 書式・様式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート07(表形式)(エクセル Excel)



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:出生届(出産届) の位置づけ

現在のカテゴリ:「出生届(出産届)」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー