解約通知書・解約届のテンプレート(ビジネス文書形式)(ワード Word)04(件名が上)(別記が表形式) - [文書]テンプレートの無料ダウンロード

[文書]テンプレートの無料ダウンロード

エクセル(Excel)やワード(Word)で作成したビジネス文書・手紙・はがき等の書式・様式・フォーマットです。書き方の雛形(ひな形)・見本・サンプルや例文・文例としてご利用ください。

解約通知書・解約届のテンプレート(ビジネス文書形式)(ワード Word)04(件名が上)(別記が表形式)



(" 解約通知書の書き方・文例・例文 書式 雛形(ひな形) テンプレート(無料)(ビジネス文書形式)(シンプル・実用的)(ワード Word)04(件名が上)(別記が表形式) "から複製)

ビジネス文書形式(件名が上)(別記が表形式)の解約通知書の書面・書き方の例

解約通知書,word,ワード,ビジネス文書形式,DOCX,別記が表形式,件名が上

本テンプレートは解約通知書の書き方の例です。

契約の解約通知書とは、一言で言えば、契約を終了させる旨の通知書です。

なお、「解約」と似たような用語に「解除」があります。

そこで、契約の解約と解除との違いですが、法律上、解除とは、当事者の一方的な意思表示によって、契約関係を遡及(そきゅう)的に消滅させることをいいます。

「遡及的」という用語は専門用語で「過去に遡って」というくらいの意味です。

つまり、契約の解除とは過去にまで遡って契約関係が一切なかったことにする法律行為です。

そのため、契約の当事者には法律上、原状回復義務などの債権債務関係が発生するものとされています。

これに対して、解約とは過去にまで遡って契約関係を終了させるのではなく、将来に向かって契約関係を終了させるという意味です。

例えば、賃貸借契約などの継続的な契約関係の場合は、(既に賃貸借を行ったという事実は厳として存在しているので)過去にまで遡って契約関係をなかったことにするということは不可能だからです。

この解約の意思表示は、もちろん口頭でもかまわないのですが、「後日の紛争」を回避するために書面=解約通知書で行っておいたほうが確実です。
ただし、この通知書は法的文書になりますが、特に通常のビジネス文書等と異なるわけではありません。

本テンプレートも解約通知書 テンプレート(ビジネス文書形式)(シンプル・実用的)(ワード Word)(別記が表形式)と同一系統のフォーマット・文章表現で、ワードで作成した通常の一般的なビジネス文書形式の様式です。簡単・シンプルで実用的な文章表現・文言にしていますので、賃貸借契約(駐車場契約など)・委託契約(業務委託契約など)・顧問契約・雇用契約などさまざまな形態の契約の解約通知書に応用できます。

解約する契約を特定するための別記は表形式にして文書の様式性も高めています。明記すべき事項を一覧表の形で整理することにより内容が視覚的に理解しやすくなります。

本テンプレートでは件名部(「解約通知書」)を文書の一番上にしていることが特色です。件名を最上部にした書式は様式性が強い定型的な文書(一般的なタイトルの文書)ではよく採用されているスタイルで、タイトルを強調して表示する効果があります。

ビジネス文書の基本書式のテンプレートのひとつであるビジネス文書の基本書式(件名が上)(別記が表形式)(Word)をベースにして作成したタイプです。

なお、別記の表については、行の高さや表・各列の幅の変更、行数・列数の変更(行・列の追加・削除)等を簡単に行うことができますので、実際にご使用になる状況やお好みなどにあわせて適宜調整してください。

たとえば、別記の行間を一括して変更するには表全体を選択したうえマウスの右クリックで表示されるコンテキストメニューから「表のプロパティ」を実行します。すると、「表のプロパティ」ダイアログが表示されますので、「行」タグを選択し、「高さを指定する」でお好みの数値を入力してください。

行数・列数についても同じくコンテキストメニューの「挿入」などにより簡単に変更できます。

また、列幅などはマウスドラッグ等により簡単に変更できます。

本テンプレートの記載項目はデフォルトでは以下のとおりです。

  • タイトル(「解約通知書」)
  • 前付け部
    • 日付
    • 宛名
    • 発信者
  • 本文(シンプルで実用的な文章表現)
  • 別記(表形式)

上記項目のうち、本文については先述したように、ごく簡潔な文面にしています。シンプルで一般的な汎用性のある文章表現なので応用範囲が広く(さまざまな場面で使用でき)、実用性が高い文書です。

私[当社]は、貴社と下記の内容の(◯◯「賃貸借」など)契約を締結いたしましたが、(…にもとづき・…という理由をもちまして・…のため、)本書面をもって解約いたします。

本文中の[]内は別表現、()は省略可であることを表しています。

ポイントの1つは、解約の理由(根拠・要件)です。

たとえば、契約書にもとづいて解約するのであれば、その条項を記載します。

そして、2つ目のポイントは解約をする契約の特定です。

これは先述したように、契約日や賃貸目的物・賃料など契約を特定するために必要な項目を表形式の別記に見出し項目を立ててわかりやすいかたちで明記するスタイルにしてします。

これら本文の文章表現等につきましては、実際にご使用になる状況・必要性などにより、適宜、追加・修正・削除してください。

また、フォント・フォントサイズ、文字飾りや行間隔、ページ余白などのデザイン・レイアウトその他フォーマットにつきましても、お好みにより変更・調整してカスタマイズしてください。

各記載項目の間隔(余白)は改行キーなどにより調整してください。

以上、ビジネス文書形式(件名が上)(別記が表形式)の解約通知書の書面・書き方の例のテンプレートは以下のリンク(「無料ダウンロード」)から入手できます。

では、解約通知書の例文・文例の見本・サンプル・ひな形・たたき台のひとつとして、ご利用・ご参考にしてください。

無料ダウンロード(Office 2007~ ファイル形式)



| 現在のカテゴリ:解約通知書・解約届―基本書式 |

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 11 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「解約通知書・解約届―基本書式」内のコンテンツは以下のとおりです。

1. 解約通知書・解約届のテンプレート(ビジネス文書形式)(ワード Word)01(基本書式)
2. 解約通知書・解約届のテンプレート(ビジネス文書形式)(ワード Word)02(別記が表形式)
3. 解約通知書・解約届のテンプレート(ビジネス文書形式)(ワード Word)03(件名が上)
4. 解約通知書・解約届のテンプレート(ビジネス文書形式)(ワード Word)04(件名が上)(別記が表形式)
5. 解約通知書・解約届のテンプレート(手紙形式)(ワード Word)01(基本)
6. 解約通知書・解約届のテンプレート(手紙形式)(ワード Word)02(別記が表形式)
7. 解約通知書・解約届のテンプレート(手紙形式)(ワード Word)03(宛名が上)
8. 解約通知書・解約届のテンプレート(手紙形式)(ワード Word)04(宛名が上)(別記が表形式)
9. 解約通知書・解約届のテンプレート(手紙形式)(ワード Word)05(宛名が上)(日付が上)
10. 解約通知書・解約届のテンプレート(手紙形式)(ワード Word)06(宛名が上)(日付が上)(別記が表形式)
11. 解約通知書(解約届)・契約解除通知書のテンプレート(ビジネス文書形式)(ワード Word)01(基本書式)



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:解約通知書・解約届―基本書式 の位置づけ

現在のカテゴリ:「解約通知書・解約届―基本書式」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー