借地契約更新の請求書 テンプレート01(内容証明郵便)(ワード Word) - [文書]テンプレートの無料ダウンロード

[文書]テンプレートの無料ダウンロード

エクセル(Excel)やワード(Word)で作成したビジネス文書・手紙・はがき等の書式・様式・フォーマットです。書き方の雛形(ひな形)・見本・サンプルや例文・文例としてご利用ください。


借地契約更新の請求書 テンプレート01(内容証明郵便)(ワード Word)


(" 土地の賃貸借契約更新の請求書の内容証明の書き方・例文・文例 書式・様式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート(内容証明郵便)01(ワード Word) "から複製)

土地の賃貸借契約更新の請求書の内容証明の見本・サンプル

土地の賃貸借契約更新の請求書の内容証明

本テンプレートは土地の賃貸借契約更新の請求書の内容証明の書き方の例です。

ワードで作成しています。

借地期間が満了する場合、借地人が土地の使用を続けたいときは、借地契約の更新請求をすることになります。

その効果については、借地借家法が借地上に建物があることを条件にして次のように定めています。

  1. 更新期間は更新の日から10年(賃貸借契約後の最初の更新にあっては20年。ただし、当事者がこれより長い期間を定めたときは、その期間)とされる
  2. 従前の契約と同一の条件で契約を更新したものとみなされる

借地借家法
(借地権の更新後の期間)
第四条  当事者が借地契約を更新する場合においては、その期間は、更新の日から十年(借地権の設定後の最初の更新にあっては、二十年)とする。ただし、当事者がこれより長い期間を定めたときは、その期間とする。
(借地契約の更新請求等)
第五条  借地権の存続期間が満了する場合において、借地権者が契約の更新を請求したときは、建物がある場合に限り、前条の規定によるもののほか、従前の契約と同一の条件で契約を更新したものとみなす。ただし、借地権設定者が遅滞なく異議を述べたときは、この限りでない。
 借地権の存続期間が満了した後、借地権者が土地の使用を継続するときも、建物がある場合に限り、前項と同様とする。

本テンプレートは、借地人がこの借地借家法5条にもとづいて借地契約の更新を請求するための雛形です。

借地借家法の条文をふまえて、以下のとおりの文面にしています

件名・別記・後付けは省略しています。

 貴殿と私との間で締結されている、下記土地を目的とする賃貸借契約は平成〇〇年〇月〇日に契約期間が満了しますが、同土地上には、なお私が所有する建物があります。
 したがいまして、従前の契約と同一の条件で契約を更新していただきますよう、本書面によって請求させていただきます。

なお、仮にこの借地契約の更新請求を忘れる等していたとしても、期間満了後も借地人が土地の使用を続けた場合は、同法5条2項により、借地上に建物がある限り、更新請求があったものとみなされます。

これは借地人のうっかりミスを救う規定といえます。

借地権の更新について - 烏森法律事務所 弁護士 板垣眞一 http://www.ginichi.info/index.php?借地権の更新について

実際にご使用になる場合には、ご使用になる事情・状況等に応じて、適宜、文言・文章表現を変更・追加・削除してください。

なお、文書の書式は内容証明のフォーマット(26字20行以内)にしたがっていますので、このまま内容証明郵便で出すことができます。

では、土地の賃貸借契約更新の請求書の内容証明の見本・サンプル・雛形・たたき台としてご利用・ご参考にしてください。

無料ダウンロード(Office 2007~ ファイル形式)



| 現在のカテゴリ:請求書―その他(内容証明書) |

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 8 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「請求書―その他(内容証明書)」内のコンテンツは以下のとおりです。

1. 管理費滞納分の請求書 テンプレート01(内容証明郵便)(ワード Word)
2. 借家の修繕費(必要費)の償還の請求書 テンプレート01(内容証明郵便)(ワード Word)
3. 借家の修繕費(必要費)の償還の請求書 テンプレート02(内容証明郵便)(ワード Word)
4. 借家の修繕費(有益費)の償還の請求書 テンプレート01(内容証明郵便)(ワード Word)
5. 借地契約更新の請求書 テンプレート01(内容証明郵便)(ワード Word)
6. 敷金返済請求書 テンプレート01(内容証明郵便)(ワード Word)
7. 株主総会招集の請求書 テンプレート01(内容証明郵便)(ワード Word)
8. 取引履歴開示請求書 テンプレート01(内容証明郵便)(ワード Word)



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:請求書―その他(内容証明書) の位置づけ

現在のカテゴリ:「請求書―その他(内容証明書)」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー