社外ビジネス文書の書き方・例文・文例 書式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート(ワード Word)(基本形)07(DOC形式) - [文書]テンプレートの無料ダウンロード

[文書]テンプレートの無料ダウンロード

エクセル(Excel)やワード(Word)で作成したビジネス文書・手紙・はがき等の書式・様式・フォーマットです。書き方の雛形(ひな形)・見本・サンプルや例文・文例としてご利用ください。



社外ビジネス文書の書き方・例文・文例 書式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート(ワード Word)(基本形)07(DOC形式)

社外ビジネス文書の基本書式

社外ビジネス文書

本テンプレートは、ワードで作成した社外ビジネス文書の基本フォーマットです。

これが社外ビジネス文書の基本です。

ビジネス文書には、さまざまな種類がありますが、基本となる共通テンプレートをひとつ用意しておくと、大変便利・効率的だと思います。

また、役所であっても、会社であっても、組織として対外的に文書を作成する(組織の一員として作成するのであって、個人で作成するのではない)という意味においても、公的文書の様式は標準化しておくべきでしょう。

本テンプレートの文章・文書構成は基本的な三段構成ですが、ここでは対外的ビジネス文書一般の書式・様式を少し詳しく見ていきます。

なお、ビジネス文書とはいってもその基本は手紙の書き方と同じです。

その詳細については次のページを参照してください。

手紙―構成―便箋―書き方(手紙の書き方) - [社会]仕組み・手続き(申請・届出)・内容証明郵便など

前付け

日付

日付は、作成日ではなく、発信日を記載します。

年号を使わず、西暦を使用する会社も多いようです。

なお、会社や部署で文書管理番号を定めていれば、日付の上に記載します。

宛名(受信者名)

○○○○株式会社
○○部長 ○○○○様

会社名

「株式会社」は社名の一部です。

(株) などと省略してはいけません。

また、前に入れるのか、後に入れるのかも、ちゃんと確認して間違えがないようにします。

氏名

役職は氏名の前に入れます。

敬称は、「殿」「様」を氏名の後に入れますが、「様」のほうが一般的なようです。

なお、多人数の場合は、「各位」という表現を用います。

「各位様」とか「各位殿」という表現は不可ですが、たとえば、「お取引様各位」という表現はよく使用されているようです。

件名(タイトル)

「○○○○について」とか「○○○○のご案内」などと記載します。

なお、件名の末尾に、その文書の種類を、(通知)(回答)などのようにカッコ書きする場合もあります。

前文

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

頭語

頭語とは「拝啓」「謹啓」などです。

前文を省略する場合は「前略」、返事を書く場合は「拝復」です。

頭語は1文字目から書き、頭語の後は、1文字分空けます。

挨拶
時候の挨拶

時候の挨拶には、月ごとに慣用的な表現があります。

なかでも「時下」という表現は、季節に関係がないので、オールマイティに使え、便利です。

慶賀の挨拶

時候の挨拶に続けて、相手方の繁栄を喜ぶ慣用表現を記載します。

たとえば、「貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます」など。

なお、「ご清栄」「ご隆盛」などは会社向け、「ご清祥」「ご健勝」などは個人向けです。

感謝の挨拶

「平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。」などの慣用的表現。

主文・末文

主文や末文は、これまた定型的な接続詞を使って、引き締めます。

主文①―用件に入る

「さて」「早速ですが」という接続詞を使います。

たとえば、「さて、このたび弊社では、…」とか、「さて、先日○○○○の件でお問い合わせがありました…」など。

主文②―結論を述べる

「つきましては」という接続詞を使います。

尚書き(なお書き)をする場合は、「なお」という接続詞を使います。

たとえば、「なお、ご不明な点がございましたら…」など。

末文

「まずは」などの接続詞を使います。

たとえば、「まずは、書面をもちましてご案内申し上げます。」など。

なお、「まずは…」の前に、「今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。」などといった今後の支援や愛顧を願う文言を入れる場合もあります。

では、ご事情に合わせて、適宜、文章表現を変更して、お使いになってください。

ビジネス文書の基本書式の見本・サンプル・雛形・たたき台としてご利用ください。

無料ダウンロード

なお、本テンプレートのDOCX形式(Office 2007~)バージョンが次のページにありますので、あわせてご参考にしてください。

DOCX形式バージョンでは、ワードの表示上のおせっかい機能をオフにしています。

ビジネス文書の書き方・例文・文例 書式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート(社外)01(基本形)(無料)(DOCX形式)(ワード Word)




カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 7 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「社外ビジネス文書の共通の書式・フォーマット(基本)」内のコンテンツは以下のとおりです。

1. 社外ビジネス文書の書き方・例文・文例 書式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート(ワード Word)(基本形)01(DOCX形式)(別記が箇条書き形式)
2. 社外ビジネス文書の書き方・例文・文例 書式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート(ワード Word)(基本形)02(DOCX形式)(別記が罫線形式)
3. 社外ビジネス文書の書き方・例文・文例 書式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート(ワード Word)(基本形)03(DOCX形式)(別記が表形式)
4. 社外ビジネス文書の書き方・例文・文例 書式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート(ワード Word)(基本形)04(DOCX形式)(宛名等が罫線形式)(別記が箇条書き形式)
5. 社外ビジネス文書の書き方・例文・文例 書式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート(ワード Word)(基本形)05(DOCX形式)(宛名等が罫線形式)(別記が罫線形式)
6. 社外ビジネス文書の書き方・例文・文例 書式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート(ワード Word)(基本形)06(DOCX形式)(宛名等が罫線形式)(別記が表形式)
7. 社外ビジネス文書の書き方・例文・文例 書式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート(ワード Word)(基本形)07(DOC形式)


関連コンテンツ

現在のカテゴリ:「社外ビジネス文書の共通の書式・フォーマット(基本)」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー