実績報告書・業績報告書(テーマ別業務報告書)の書き方・フォーマット テンプレート01(エクセル Excel) - [文書]テンプレートの無料ダウンロード

[文書]テンプレートの無料ダウンロード

エクセル(Excel)やワード(Word)で作成したビジネス文書・手紙・はがき等の書式・様式・フォーマットです。書き方の雛形(ひな形)・見本・サンプルや例文・文例としてご利用ください。



実績報告書・業績報告書(テーマ別業務報告書)の書き方・フォーマット テンプレート01(エクセル Excel)

実績報告書・業績報告書の書式テンプレート・作成方法

実績報告書 業績報告書

本テンプレートは、実績・業績報告書の様式フォームです。

特に、「実績報告書」「業績報告書」という特別な様式があるというわけではないと思うのですが、一度、会社で「実績報告書を出して」と言われたことがあり、その際に作成した様式をベースにしたものです。

言ってみれば、テーマ別の業績報告書です。

日・週・月単位での業績報告書については、次のページを参照してください。

【日報・日誌・週報・月報・年報】 のメニュー

そのときは「実績報告書」といってもいったいどう書けばいいのだろう、と少し悩みましたが、報告書の基本的な構成(記載項目)としては、次の3点が中心となるかと思います。

  1. 実績
  2. 概況
  3. 所見

まずは、「実績」についてですが、ここで「実績」というのは、数値をベースにした実績のことです。

たとえば、月間売上高、前月比、前年同月比などといった客観的なデータです。

報告書のなかでも、特に「実績」「業績」がテーマとなっているので、できる限り数字を使用して「実績」「業績」を「見える化」するというわけです。

そして、次に、「概況」ですが、これは「実績」の背景となった客観的な状況、経済・社会動向などを記載する部分です。

たとえば、売り上げが落ちたのは、近くに○○が進出したきたためなど、「実績」の原因などを客観的に分析する箇所です。

最後に、「所見」です。

これは、具体的には、問題点とその対策に関する考えを記載する部分です。

「実績」「概況」を踏まえたうえ、現状の問題点を的確に分析したうえ、その解決策や今後の方針などを記載します。

その他、この手の報告書では、やはりさまざまな添付書類が欠かせないと思いますので、添付資料を一覧できるスペースも設けていたほうがいいかもしれません。

適宜、社内の状況に応じて、必要な記載項目を追加してください。

では、報告書の例文や見本、サンプル、雛形、たたき台としてご利用ください。

実績報告書・業績報告書の無料ダウンロード




カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 8 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「一般―業務・営業・実績(業績)・打ち合わせ・その他活動等報告書・レポート」内のコンテンツは以下のとおりです。

1. 業務報告書(業務レポート) 書き方・例文・文例 書式・様式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート(一般)01(表形式)(エクセル Excel)
2. 業務報告書(業務レポート) 書き方・例文・文例 書式・様式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート(一般)02(表形式)(エクセル Excel)
3. 業務報告書(業務レポート) 書き方・例文・文例 書式・様式・フォーマット 雛形(ひな形) テンプレート(一般)03(表形式)(ワード Word)
4. 営業報告書・営業レポート(月次・月報)の書き方・フォーマット テンプレート01(エクセル Excel)
5. 実績報告書・業績報告書(テーマ別業務報告書)の書き方・フォーマット テンプレート01(エクセル Excel)
6. 実績報告書・業績報告書(テーマ別業務報告書)の書き方・フォーマット テンプレート02(ワード Word)
7. 活動報告書・レポート(同好会・サークル・町内会・自治会・PTAなど)の書き方・フォーマット テンプレート01(ビジネス文書形式)(ワード Word)
8. 打ち合わせ報告書の書き方・フォーマット テンプレート01(社内ビジネス文書形式)(ワード Word)


関連コンテンツ

現在のカテゴリ:「一般―業務・営業・実績(業績)・打ち合わせ・その他活動等報告書・レポート」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー